ビジネス
環境サイエンス入門 人と自然の持続可能な関係を考える(立ち読み版)
50P
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
ビジネス

環境サイエンス入門 人と自然の持続可能な関係を考える(立ち読み版)

50P
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
 更新
詳細
現代ほど人と自然の持続可能な関係が求められている時代はないだろう。この地球上で人間が農耕を開始した頃、大量の水を求めて人々は河川流域に集い、森や川や海から自然の恵みを得て暮らし、その一方、自然の脅威と闘う日々でもあったと想像する。まさに人間は自然とのせめぎ合いと共生のバランスのなかで生命を支え、暮らしてきたのである。

一方、近代文明は自然を壊しながら社会を発展させてきたが、21世紀に入って、地球温暖化、生物多様性や生態系の劣化、水質汚染、土壌汚染、地震・津波などの大規模災害、ゴミ問題およびエネルギー問題など、我々をとりまく環境問題はますます多様かつ複合的なものとなっている。人間が享受してきた自然の恵みを未来につなげ、健全で真に豊かな暮らしを続けるために、今こそ、持続可能な社会を構築する叡智が必要とされている。

本書は、大阪産業大学デザイン工学部環境理工学科の一回生向け教科書として編纂されたものである。本学科は、地域レベルから地球レベルまでさまざまな環境問題の課題解決に向けた行動力、柔軟な思考力および専門性を磨き、自然と共生する持続可能な社会をデザインする人材の育成をめざしている。本学科の学びは、人間と自然、人間と環境、人間と人間、人間とモノがそれぞれ調和的な関係を築き、持続可能な社会を構築するために必要な基礎科学から応用科学までを包括している。そこで本書は現代の多様な環境問題を統合的にとらえ、課題解決のためにアクティブな行動力を育むことをめざした。

ただし現段階では不足している視点や議論すべき課題を残しており、そうした意味において本書は十分なものとはいえない。今後、学生らとともに、教育・研究を通じて持続可能な社会の構築に寄与する環境理工学分野の確立をめざし、さらなる「環境サイエンス」へと発展させていきたい。

さて、本書は大きく4部から構成されている。第1部「自然と地球のサイエンス」では、生態学、水生生物学および地球物理学から地球と地域の自然について概説している。第2部「人と環境」では、生態人類学、環境経済学、社会学から人と自然のつながり、コミュニティや社会構造について……

★全編の書籍はBookWayで販売中★
http://bit.ly/2oAJfNt
この会社のブック
パーソナル
パーソナル
あすに乾杯(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
その他
その他
十月の悲雨(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
ビジネス
ビジネス
HONEY CHIL'(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
ビジネス
ビジネス
HONEY CHIL' ハニー チャイル(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
ビジネス
ビジネス
多文化児童の未来をひらく ―国内外の母語教育支援の現場から(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
パーソナル
パーソナル
この世に生きて ―静枝ものがたり―(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
ビジネス
ビジネス
お茶馬鹿の「ためになるお話」(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
ビジネス
ビジネス
家つくりの習慣を変えた瞬間 日本は一つになる(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
ビジネス
ビジネス
花山に仙人を求めて 願望物質化のメカニズム(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
ビジネス
ビジネス
企業(人・もの・金・情報)とは? What is a company(Human・Things・Money・Information)?(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]