パーソナル
ことばの魔術師 -大人になったちょうちょ-(立ち読み版)
30P
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
パーソナル

ことばの魔術師 -大人になったちょうちょ-(立ち読み版)

30P
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
 更新
詳細
私には、今年29歳になる、自閉症という障害を持つ一人娘がいます。名前は、川端侑子(かわばたゆうこ)といいます。

この本は、幼児期から大人になった現在を通しての彼女の人生、合わせて彼女にかかわった私の人生を振り返った内容となっています。
「ちょうちょ」というのは、小学校の先生が運動場を駆けていく侑子の様子(多動という状態でした)を見て、「ゆうこちゃんってちょうちょのようね」と言ってくださったことから、ずっと彼女の愛称のように使ってきた言葉です。
「侑子はこの先もずっと言葉が話せないままではないだろうか」と心配した幼児期から、ある種おしゃべりな娘になった思春期、そして、侑子ならではのユニークな表現をいろいろと使うようになっている現在、そんな過程を見てきて、今回の本のタイトルは「ことばの魔術師」としました。拙いながら、私が作った詩・短歌・投稿文の3種のかたちで、これまでの成長過程や日々の生活ぶりなどを綴っています。

自閉症特有の強いこだわり、相手の気持ちがなかなか理解できない、社会に対する適応力の低さなどのハンディをかかえながら、現在は某会社の契約社員として、一人前に働いています。障害者でも、周囲の理解が得られれば、立派に仕事ができるということがわかっていただけると思います。

私は現在60歳ですが、50代半ばから病気のデパートのようになり、現在もとてもつらい日々を送っています。そんな私をいつも励まし、癒やしてくれるのが娘なので、彼女に対する感謝の気持ちも込めて、この本を残しておきたいと思いました。将来、私達両親を失って家族をなくしてしまう彼女が、この本を読んでくれて「お母さんはこのときこんなことを思っていたんだな」ということを、あるいはお父さんもお母さんも私をとても愛してくれていたんだなということをわかってくれたらうれしいからです。
ですから、今回の本は世間一般のお母さん方の共感を得られればうれしい、あらゆる年代のお母さん方を中心に、多くの方々に読んでいただければありがたいと思っています。

★全編の書籍はBookWayで販売中★
http://bit.ly/2h2ICg9
この会社のブック
パーソナル
パーソナル
愛永遠物語 第二巻(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
パーソナル
パーソナル
重田真幸 作品集(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
ビジネス
ビジネス
え!!これ本当!?π=4/√φ(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
ビジネス
ビジネス
歩行分析 シート式足圧センサーを用いた歩行分析に関する研究(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
パーソナル
パーソナル
天国の果て(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
パーソナル
パーソナル
守本智美画集 ネコとバラ色の日々 Tomomi Morimoto Everyday Happiness of Cats and Roses(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
ビジネス
ビジネス
生化学でわかる体と健康(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
パーソナル
パーソナル
リイシリ(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
ビジネス
ビジネス
鎮心経(立ち読み版)
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]
パーソナル
パーソナル
囚人土俵 -OH! SUMO風雲録-
ブックウェイ[小野高速印刷株式会社]